JIRAの優先順位(上)

JIRA は優先順位を設定することでシンプルでありながら、問題を解決するための画期的なツールです。

Priority in Jira

このブログは、わかりやすいアドバイスと実例でJIRAを紹介します。JIRAを使い始めたばかりのユーザーから、何度か経験したことのあるユーザーまで、誰もが1つや2つのナゲットを見つけることができるでしょう。さっそく始めましょう!

JIRA 優先順位の理解
JIRA の優先順位とは

例えば、今チームは旅行を計画しています。目的地は複数あるが、どれを最初に訪れ、どれを後回しにして、時間がない場合はどれをスキップするかを決める必要があります。それはまさに JIRA の優先順位がどのように機能するかということです。

JIRA の世界では、優先順位はプロジェクトの旅の地図を描くのに役立ちます。デフォルトでは、JIRA には「高」、「中」、「低」のようないくつかの優先レベルがプリセットされています。最も素晴らしいのは、ロードトリップをカスタマイズできるように、チーム独自のリズムに合わせてこれらの優先度を微調整できることです。

しかし、わざわざ設定する理由は何でしょうか。

実は、適切な優先順位を設定することで、チーム全員が最初に取り組むべきです。密集した森の中でコンパスを与え、迷路のようなタスクの中を案内するようなものです。

JIRAにおけるP1,P2,P3,P4,P5の優先順位とは

VIP目的地と考えてください。
P1 は必ず訪れるスポットで、絶対に譲れません!数字が上がるにつれ、緊急度は少し下がりますが、それでも重要です。このシステムは、大規模なチームや複雑なプロジェクトを扱うチームが、タスクリストを細かく調整するのに役立ちます。

さて、「緊急性」などという言葉を目にし、「優先度」との違いについて、簡単に言えば、優先度は重要度、緊急度は時間ということだ。超重要だが緊急ではないタスクもあれば、その逆のタスクもある。

以下に基本的なレベルを示す
  • 最優先または重要(P1): 重大な影響やリスクがあるため、早急な対応が必要なタスクです。
  • 高優先度(P2): 早急に取り組むべき重要なタスクだが、P1のような緊急性はないです。
  • 中優先度(P3): 進捗のために不可欠なタスクだが、優先順位の高いタスクが解決されるまで延期できるものです。
  • 低優先度(P4): 議題にはなっているが、すぐに完了する時間枠がないタスクです。
  • 最低優先度(P5): 無期限に延期できるタスク、またはリソースに余裕があるときに対処できるタスクです。

これらのレベルはフレームワークを提供するものであり、多くのチームがそれぞれのワークフローに合うように適応させることも重要です。

JIRA で優先順位の設定
JIRA 優先度を設定
  1. 管理 > 課題 に移動し、優先度を選択します。
  2. ここで優先順位の追加を選択します。
  3. 新しい優先度の名前と説明を入力します。説明は、優先度を管理する権限を持つユーザーにコンテキストやその他の詳細を提供するのに役立ちます。
  4. 優先度を表すアイコンを選択します。
  5. カラーチャートから、または適切な HTML を入力して、優先順位の色を選択します。
  6. [追加] を選択すると、優先度が使用可能になり、[優先度] ドロップダウン メニューから利用できるようになります。

Configure Jira Priority

 Atlassian Document優先順位カスタムフィールドの追加

カスタム・フィールドの追加方法

Add Priority Custom Field

 カスタムフィールド

課題の順位付け
  • ドラッグ&ドロップ: ボード上で課題をドラッグ&ドロップするだけで、順番を入れ替えることができます。一番上にある課題が最も優先順位が高く、最初に対処されます。
  • バックログ経由: スクラムボードで、「バックログ」に移動します。ここで、バックログ内の課題をドラッグ&ドロップしてランク付けすることができます。
  • JQLを使う: JQLを使って課題を照会する。ランクフィールドを “ORDER BY” 句で使用すると、ランクに基づいて課題をソートできます。

詳細 – Atlassian ドキュメント

DevSamuraiについて

DevSamuraiは、Jira、AtlassianなどのDevOpsソリューションを最先端の技術で提供するグローバルITサービス企業です。顧客中心主義を貫き、ITの力を活用して顧客のビジネスを向上させるための支援を行DevSamuraiは、クラウドコンピューティングプラットフォーム、DevOpsツール、およびグローバルな業界標準のベストプラクティスを使用し、顧客の組織の効率性を保証しています。

プロジェクトを管理するためのさらに多くのアプリが必要な場合は、以下のリソースをチェックしてください。

アトラシアンマーケットプレイス

 

メニュー