1. DevOps 時代におけるエージェントの効率化

IT チームは複雑で融通のきかないワークフローを、使いやすさとコラボレーショ

ン、ナレッジ共有を重視する、効率的でよりアジャイルなツールに切り換える必 要があります。Jira Service Desk は DevOps を念頭に置いて構築されているた め、開発チームと IT チームが 1 つのプラットフォーム上でコラボレーションを行 い、エスカレーションの前に問題の根本原因にたどり着くことができます。

2. 顧客対応をセルフサービスに誘導

今日、「シフトレフト」の能力と高品質なセルフサービスの提供が、多くの IT 組織

での最優先事項となっています。Jira Service Desk を使用すると、お客様に使い やすいポータルを介してリクエストを送信していただいたり、Confluence を使 用して統合されたナレッジ ベースを作成したりできます。機械学習が適切なサー ビスを推奨し、あらゆるやり取りから学習します。

3. 継続的なライセンス料とメンテナンス費用をなくす

サービスデスクを選択するときは、コストのみを基準にするべきではありません が、多くのレガシープロバイダーの価格は旧来の割高な料金体系のままです。複 雑な契約、高額なコンサルタント料、実装にかかる長い時間、メンテナンスやカス タム化に専従する開発チームの高額な人件費、これらすべてがあっという間に コストとして積み上がります。これらの余分な経費に悩まされている場合は Jira Service Desk を検討する時期が来ています。

4. オープンで拡張性の高いサービスデスクを提供

自社ホスト環境、パブリッククラウド (AWS/Azure)、アトラシアンによるホスティン グなど、ツールをどこで管理するにしても、アトラシアンなら選択肢があります。 サービスデスクをカスタマイズする準備ができたら、Atlassian Marketplace に ある 600 を超える対応アプリから選択しましょう。

5. 2 万 5,000 以上の組織が Jira Service Desk を使用

Jira Service Desk は、リクエスト履行、インシデント管理、問題管理、変更管理プ

ロセスについて、PinkVERIFYTM による ITIL 認定を受けています。IT チームがITSM において必要とするものがすべて含まれ、すぐに使用できます。

デフサムライはアトラシアン社のソリューションパートナーとして、製品導入やインストール、設定、テクニカルサーポート、プラグイン開発などのサービスを提供しています。

Close Menu